COLUMN
コラム

2012.05.28

File No.2 リニューアル事業部 内田 公一

Furugoriメンバーの自己紹介を、数珠つなぎの輪でリレーしていきます。原稿作成も写真も、各メンバーのオリジナル。職人気質溢れる者から、職場の雰囲気作り約まで、様々な個性を紹介します。

浸透するクレドを目指して

今回クレドを担当しました。 (※クレドについては こちら を参照)

100周年を迎えるに当たり、お客様、お取引様に感謝し、地域社会に貢献し、皆様から信頼される社員、愛される会社を目指す為に様々な社内改革を始めました。
秋から準備を重ねてきたクレドもその一つです。
内田、森さん、新さん、角田さん、西村さん、大澤さんがメンバーです。

古郡建設では、理念体系として整理仕切れておらず、調査で44.4%の社員が理念・ミッションが、不明と答えていました。
将来に向けたビジョンや年度方針等が、不明確で目指す方向が分からず、やる気・意欲を集結仕切れてません。
前向きなやる気・意欲を引き出し、理念体系を明確にし、それを社員の思考、行動レベルに浸透させる必要が有ります。
そこでクレドを作成しました。

クレドを携帯する事で古郡建設の社員としての在り方、目的、目標を常に意識し、迷った時など各場面で柔軟かつ迅速な判断を下しクレド4つの項目に対して、これまで以上に高く確実なサービスの提供を目指しましょう。

◆名前:内田 公一
◆生年月日:1964年8月19日
◆出身地:深谷市生まれ育ち
◆血液型:A型
◆家族:私、妻、長男、次男、母の5人暮らし
◆コメント:声かけをしてもらったり気軽に相談にのってもらった先輩に感謝してます。だからこんどは、私の経験(失敗や良かった事)を後輩に伝える事を心がけてます。