COLUMN
コラム

2012.04.25

民間営業部 木下祐二

Furugoriメンバーの自己紹介を、数珠つなぎの輪でリレーしていきます。原稿作成も写真も、各メンバーのオリジナル。職人気質溢れる者から、職場の雰囲気作り約まで、様々な個性を紹介します。

親しみのもてるホームページを目指して

今回ホームページのリニューアルを担当した、土地活用グループの木下祐二です。
このFurugori数珠つなぎでは、社内のひとりひとりにスポットをあて、『自分とは違う部署の方々が普段どんな仕事をしているのか、また、プライベートはどのように過ごしているのか』等、各々が自由に個性を紹介し、社員のコミュニケーションや活性化が図れれば良いと思います。

それでは、第1回目ということで、私のことを少しだけ紹介します。

◆名前:木下 祐二
◆出身地:佐賀県生まれ深谷育ち
◆血液型:A型
◆経歴:桜ケ丘小→深谷南中→深谷高校→中央大学
◆趣味:スノーボード、ショッピング
◆最近読んだ本:長谷部誠『心を整える。』
◆心がけていること:明るく元気に挨拶すること、時間に余裕を持って行動すること。
◆コメント:

▲写真右、正面を向いているのが私。(写真提供:埼玉新聞社)

私は、中学から大学まで10年間ラグビーをしていました。 ラグビーを通じて、沢山の仲間と出会い、チームワークの大切さを学びました。
どんなに優秀な人間でも一人では限界がある。しかし、チームになると1+1が2ではなく、5にも、10にもできる。これがチームの素晴らしさだと思います。
これは会社でも同じです。社員同士のつながりを深め、古郡建設が一つのチームとして団結し、更なる成長、発展していければいいなと思います。
また、ホームページを訪問してくださったお客様に、古郡建設の社員ひとりひとりの人柄を見ていただき、親しみのもてるホームページにしていきたいです。

最後に、よりよいホームページにするために、ご意見、ご要望等ありましたら、お寄せ下さい。