COLUMN
コラム

2021.01.01

建築部 永野勝美

Furugoriメンバーの自己紹介を、数珠つなぎの輪でリレーしていきます。原稿作成も写真も、
各メンバーのオリジナル。職人気質溢れる者から、職場の雰囲気作り役まで、様々な個性を紹介します。
[総務部 水口綾子さん]からの紹介です。

名 前:永野勝美

血液型:A型

出 身:上里町

会社に入社したのは昭和54年3月1日で今年の3月で丸42年となります。
そのうち約130ヶ月が単身赴任だったと思います。

入社当時は古郡工務所 建築部に所属していました。
その後、現在の古郡建設 建築部、HQ事業部、建築部、リニューアル部、建築部と色々変わりましたが、
遠く九州の熊本から山形県の鶴岡まで各地へ行き、
休日には付近の散策を行い楽しんだりした思い出があります。

週末に家に帰り思いっきり楽しむことで気持ちを切り替えて、翌週から仕事に集中することが出来ました。
気持ちを切り替える趣味の一つとしてバイクがあります。
これはカスタムする楽しみ、友人とツーリングする楽しみ、
タンデムで会話しながら遠くまでツーリング(遠くは北海道1周してきました)する楽しみがあります。
(走るときは集中するので仕事は忘れます)
現在購入して12年、走行距離で約95,000キロになります。
あとどれくらい走れるか心配です。(体力、バイク共に)ちなみに重量は430㎏あります。

もう一つは革細工です。きっかけはバイク仲間から教えていただきました。
これも一針一針縫い合わせる事で集中して作業します。
これは、単身赴任中の夜の時間を利用したり、連休を利用して楽しんでいました。

現在はコロナ過で旅行に行けない、食事に行けないので多少ストレスが溜まります。
しかし、何かオン、オフの気持ちの切替を行って、ストレスを残さないようにして、
仕事に集中していきたいと思います。これが長く続ける秘訣だと思っています。

これからも「全集中・・・」で頑張っていきます。