COLUMN
コラム

2020.01.01

土木部 小林一也

Furugoriメンバーの自己紹介を、数珠つなぎの輪でリレーしていきます。原稿作成も写真も、各メンバーのオリジナル。職人気質溢れる者から、職場の雰囲気作り役まで、様々な個性を紹介します。 [土木部 斎藤大宙]からの紹介です。

名前: 小林 一也
血液型: B型
出身地:熊谷市
家族: 父、母、兄

入社2年目になりました小林です。
2年目になり、わからなかった事が段々とわかるようになり、これは何のためにあるのかとかどうしたら次の工程の作業が楽になる等、日々考えながら仕事をしています。
自分で言うのは少し抵抗がありますが、コミュニケーションを取るのが好きで、現在の現場では、パートナー会社様の方と毎日仕事の話や、たまに違う話をしたりして楽しい現場環境で過ごしています。

~休日について~
小さい頃からディズニーが好きなので、友達とよく行きます。
それから、中学から続けているソフトテニスも好きで、同い年や上下幅広く誘っていただけるので、テニスをするときは基本的にテンションが高いです!!(笑)
最近はダーツにはまりよくやるのですが、ちょっぴり飽き性で今新しく趣味を見つけようと思っています・・・(笑)

最後になりますが、18歳で社会に出て、色々な事を学びました。
挨拶、礼儀、素直さ等々。 他にもありますがやはり一番大事なのは挨拶だと思います。
挨拶が出来ない奴は仕事も出来ないと思っています。
こんな生意気な事を言っていますが、自分はまだまだで、助けてもらう立場にいるので、後輩から頼られるかっこいい先輩になりたいので、利他の心と謙遜心を持って日々努めていきたいと思います。ありがとうございました。

次は高橋英樹です。